Amazon最大のタイムセール 今日は”Prime Day”

【寄稿記事】○戦国豆知識 和睦大好き!?蠣崎季広さん!

でっていう2

でっていうだっていう。






bagu.png



連合検索の不具合とか……一体誰が見つけたんですかねっていう。

バグ取りがんばってっていう!





zikannsrustyy.png 



そういえば蠣崎さんがシフト組んで出現していることを最近になって知ったっていう……。

この出現条件は剣閃でも一緒なんですかねっていう。











○戦国豆知識 和睦大好き!?季広さん!



どうも筆者です。

剣閃で蠣崎さんが来ましたね。(実装されたのは2日だが)

なぜあんなに平和主義者なのか、筆者は疑問である。





蠣崎家といえば信長の○望シリーズではよく遊んだものです。

北海道はなかなか攻められないから楽しめますよね?



そんなわけで、今回は蠣崎さんのネタを……。


蠣崎季広さんの生涯を追っていきましょう。



蠣崎季広 <よろしくね!和睦和睦ぅ!



父の時代からアイヌと対立し、抗争を繰り返していたが、

季広は父の政策から転換してアイヌと和睦し、道南地方の支配権を確立した。

家臣団の編成やアイヌとの交易権の独占により蠣崎氏の強化を図った。



安東愛季 <日本最大級の港を作りました!

↑安東愛季





蠣崎季広<安東家に従属していたんですぅ……。

なお、この和睦については前年に蝦夷地入りし、和睦に立ち会った安東舜季の主導によるものという説がある。

しかし、この頃の蠣崎氏はまだ安東氏の支配下にすぎなかった。

そのため、季広は安東氏の要請にこたえてたびたび兵役の負担を強いられている。



蠣崎季広<政略結婚は大事ですぅ!ヤれ!ヤれ!



一方で季広は13人の娘たちを安東氏のみならず奥州の諸大名と娶わせて姻戚関係を作り、

系譜上安東氏と対等の関係に立とうとしたとも見られている。

天正11年(1583年)、三男の慶広に家督を譲って隠居する。



松前藩史『新羅之記録』によると慶広が豊臣秀吉の直臣となったことを喜び、



蠣崎季広

「自分はこれまで安東氏に仕えてきたが、おまえは天下の将軍の臣となった!!」



と言い、息子を伏し拝んだと記載されている。



蠣崎季広<蠣崎家を息子たちに託すしていくですぅ……。



名実とともに独立大名になったのは豊臣政権下だが、その下地は季広が築いたといえる。

文禄4年(1595年)に死去。享年89。



季広さんのおかげで……蠣崎家は独立できたんやな!

2chからネタを。


629 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 21:03:55 ID:bnVe2B4m

逆さ水松の伝説


天文17年(1548)勝山の城代だった南条広継の妻は、蠣崎季広の長女であった。

しかし女では家督をつげないのを無念に思っていた。


そこで、娘婿の基広(季広の従兄弟)に家を継がせようとし、

基広をそそのかして季広を殺害しようとした。

しかし基広は季広の命を受けた長門広益に討たれてしまった。


広継の妻は、今度は自分の夫に家督を継がせたいと考え、

実弟の舜広(季広の長男)と明石元広(季広の次男)を毒殺した。

たが、そのことが露顕して広継の妻は自害させられた。


夫の広継も当然追及を受けたが、広継は固く身の潔白を誓い、

礼服に身を固め棺に入り、自ら命を絶った。

その時、一本の水松を棺の上に逆さにいけさせ

「水松が根付いたら身に悪心ない証であり、

三年たっても遺骸が腐っていなかったら、

それこそ潔白のあかしである」と遺言し、

節を抜いた青竹で呼吸しながら鉦を鳴らし経文を読誦した。


鉦の音と読経の声は三週間も続いたという。

三年たってその水松が成長し、さかさオンコ(逆水松)になったという。


※オンコは常緑樹のイチイのアイヌ語



770 名前:人間七七四年[] 投稿日:2008/08/28(木) 06:16:44 ID:w2vsN6NG

蠣崎あたりでイイ話しない?


771 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/08/28(木) 10:02:41 ID:8IRMi1FP

蠣崎季広が息子の天才丸(のちの松前慶広)が

豊臣の直大名になった時に

「わしは長年檜山館の家来だったがお前は晴れて天下の将軍(本当にこう表現してる)の

直臣になったんだな」と喜びながら天才丸(のちのry)に拝礼したことと

はるか未来で現当主が陸軍「上等兵」として人知れず戦死したぐらいしか逸話がない気がする・・・



772 名前:人間七七四年[] 投稿日:2008/08/28(木) 13:22:01 ID:uP49F0F9

蠣崎・・・・ちょっといい話・・・か?

●秀吉に謁見した際、徳川家康に褒められた綿入れをその場で家康に献上し、

 蝦夷支配のための強力なコネを作った。(太閤の後は徳川だという先見性)

●アイヌから「鮭」を詐欺まがいの交換レートで大量に搾取した。

●九戸征伐で、率いたアイヌ部隊の毒矢の威力が凄まじく、諸大名を震えあがらせた。


函館の役所とか図書館ならなにかありそうだが

地元の人、なんかある??





あまり、これといったネタはないみたいですね。









○参考

wkipedia

戦国ちょっといい話・悪い話







29.png

色々不安だったけどなんとか英傑は連合のお荷物にならずに済んでるっていう。

みんなもがんばろうっていう。





32.png

じゃ、さよなら、さよなら、さよならっていう。


関連記事

Amazon漫画・コミックランキング

コメントの投稿

非公開コメント

戦国炎舞 記事検索
スポンサードリンク
AD
管理人ツイート
スポンサーリンク
プロフィール

ごりえもん

Author:ごりえもん
戦国炎舞が大好きな人のブログです
プレイヤーID146346 後利右衛門
ロビも同名です(=゚ω゚)ノ

AD
リンク
アクセスランキング
AD
人気記事
月別アーカイブ
カテゴリ
AD
スマゲニュース
RSSリンク
天下統一戦【決勝】鬼斬武者9 VS LUNIONE
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング
アクセスカウンター
他サイト人気記事
ブログランキング
カードゲーム・攻略ブログ